ホーム > 関連情報 > 情報処理学会論文誌 「使うシステムから使えるシステムへ」特集への論文投稿のご案内(4/23〆切)

情報処理学会論文誌 「使うシステムから使えるシステムへ」特集への論文投稿のご案内(4/23〆切)

  • post: 2011/12/05 16:56:18
  • modified: 2012/04/16 12:27:31
  • 関連情報

情報処理学会の論文誌において、下記の要領で「使うシステムから使えるシステムへ」をテーマに特集号を企画しております。ここでの情報システムは、広義の情報システム、すなわち組織体や社会の活動に必要な情報の収集・処理・伝達・利用にかかわる仕組みを対象としております。特に、組織や社会の活動とそこで利用されるコンピュータを中心とした狭義の情報システムの必要性や有用性が重視されます。

本特集号は、情報システムの分析・設計・構築・運用と利用、これらに関する理論と実践、情報システムと人間・組織・社会との相互関連、組織でのシステム開発から得られた知見などの観点から、情報システムを扱った論文を一括掲載するものです。当学会のこれらに関連した研究会、シンポジウム、国際会議等で発表された論文や新規の論文を広く募集いたしますので、奮ってご投稿くださいますようご案内いたします。なお、本特集号は同志社大学の金田重郎氏をゲストエディタに迎えます。

投稿締切  2012年4月16日(月)23日(月) *締切を延長しました。
特集号予定 2013年1月号

詳細は情報処理学会のページをご覧ください.

http://www.ipsj.or.jp/journal/cfp/13-IS.html

ホーム > 関連情報 > 情報処理学会論文誌 「使うシステムから使えるシステムへ」特集への論文投稿のご案内(4/23〆切)

検索
最新情報購読
メタ情報
モバイル向けQRコード

ページの上部に戻る