ホーム > 研究発表会 > 第130回情報システムと社会環境研究発表会プログラム(12/8開催)

第130回情報システムと社会環境研究発表会プログラム(12/8開催)

情報システムと社会環境研究会 第130回研究発表会(発表9件)

日程:平成26年12月8日(月曜日)

会場:産業技術大学院大学(品川シーサイド)
http://aiit.ac.jp/about/access.html
※エレベターで3階に昇り「357室」までお越しください

プログラム:
■若手セッション
09:30~10:00
Twitterにおける言及関係によるクラスタリングを利用したスパムアカウント判定手法の検討
発表者:菊池 望
所 属:千葉大学大学院工学研究科

10:00~10:30
道の駅に併設した野外美術館を対象とする観光支援システムの開発
発表者:佐藤 亮
所 属:岩手県立大学大学院 ソフトウェア情報学研究科

10:30~11:00
Deep Learningを用いたアプリストアランキングの予測に関する研究
発表者:菊池 祥太郎
所 属:名古屋大学大学院 情報科学研究科

■一般セッション1
11:15〜11:45
施主中心の開発プロセス
発表者:雑賀 充宏
所 属:株式会社 情報システム総研

11:45〜12:15
システム品質モデルに基づく自動車満足度評価手法の研究
発表者:江崎 和博
所 属:法政大学

■招待講演
13:30〜15:00
セキュリティ要求工学ノススメ–できてからじゃ遅いんです?–
発表者:大久保 隆夫
所 属:情報セキュリティ大学院大学

■一般セッション2
15:15〜15:45
政府における電子化とプラットフォームとしての政府の実現可能性
発表者:本田 正美
所 属:東京大学大学院情報学環

15:45〜16:15
動物園におけるセンサーデータ活用に向けた飼育管理システムの開発
発表者:吉田 信明
所 属:京都高度技術研究所

16:15〜16:45
大学生のメール利用経験の経緯と現状 -理系・文系の大学2年生を事例に- 第2報
発表者:布川 博士
所 属:岩手県立大学 ソフトウェア情報学部

第4世代電子書籍事業へのTSPモデルの応用法の考察 発表キャンセル
発表者:鈴木 秀顕
所 属:ノースアジア大学

■交通案内
※最寄り駅はりんかい線品川シーサイド駅です。
※品川駅・大井町駅から都営バスもご利用になれます。
※羽田空港からはリムジンバスが便利です。

○電車でのアクセス
りんかい線 「品川シーサイド駅」B出口 徒歩3分
京浜急行線 「鮫洲駅」 徒歩9分
京浜急行線 「青物横丁駅」 徒歩10分
JR京浜東北・根岸線 「大井町駅」 徒歩18分

○都営バスでのアクセス
「都立産業技術高専品川キャンパス前」停留所下車
(品川駅東口←→八潮パークタウン[品91系統])
(品川駅西口←→大井競馬場[品93系統])
(大井町東口←→八潮パークタウン[井92系統])

○羽田空港からのアクセス
※大井町行リムジンバス(品川シーサイド駅経由)の時刻表
http://www.keikyu-bus.co.jp/airport/02_03_t1.html

ホーム > 研究発表会 > 第130回情報システムと社会環境研究発表会プログラム(12/8開催)

検索
最新情報購読
メタ情報
モバイル向けQRコード

ページの上部に戻る