ホーム > 研究発表会 > 第141回情報システムと社会環境研究発表会プログラム(8/25-26開催)

第141回情報システムと社会環境研究発表会プログラム(8/25-26開催)

第141回研究発表会(発表10件)

日程:平成29年8月25日(金)~26日(土)
会場:佐賀大学鍋島キャンパス
看護学科棟(佐賀大学鍋島キャンパス敷地内の最も西側の建物)1階
医学部看護学科 講義室4(5101室)
〒849-8501 佐賀県佐賀市鍋島5-1-1
http://www.saga-u.ac.jp/access/

プログラム:
8月25日(金)
[14:00-14:10] 開会挨拶

[14:10-14:40] オープニングトーク「現場を支える情報システム」
  高崎光浩(佐賀大学)

[14:45-16:15] 現場を支える情報システムセッション1
(1) 地方議会におけるセキュリティ対策の現状と課題
  本田正美(東京大学)

(2) マルチラベル分類を利用した自治体オープンデータへのタグの付与に関する考察
  山田泰寛(島根大学大学院)

(3) 取引処理のための基幹情報システムの状態側面から見た一般モデル
  児玉公信(情報システム総研)

[16:30-17:30] 一般セッション1

(4) Taking the Step from Software to Product Development when teaching PBL at a Business School
  Zhanikeev Marat(Tokyo University of Science)

(5) ITIL実践のCSFから成果へ至るモデルの構築
  角田 仁(筑波大学大学院)

8月26日(土)
[9:30-11:00] 一般セッション2

(6) 二要素認証利用時の安全性に関する一考察
  柿崎淑郎(東京電機大学)

(7) 顔認識を用いるGlasswareのためのプライバシー保護ツールキット
  岩崎 誠,掛下哲郎(佐賀大学)

(8) 情報システムディジタル辞典の現状と課題
  阿部昭博(岩手県立大学)

[11:15-12:15] 現場を支える情報システムセッション2
(9) オープンソースライブラリによる津波浸水に関する時間発展の可視化と利活用
  塩崎大輔,橋本雄一(北海道大学大学院)

(10) 日本における情報システムの業務効率化貢献度に関する考察
  飯塚佳代(専修大学),末松千尋(京都大学)

[12:15-12:30] 閉会挨拶


<東京から佐賀大学鍋島キャンパスまでのアクセス>
【航空機:佐賀空港利用の場合】
・ANA981便 羽田09:45発 佐賀11:35着
佐賀空港 11:50→12:25 行先:1 準急・佐賀駅バスセンター
運行距離:13.8km 運賃:600円 所要時間:35分
佐賀駅バスセンター 12:30→12:51 行先:51 卸センター・佐賀大学病院
運行距離:5.2km 運賃:320円 所要時間:21分

【航空機:福岡空港利用の場合】
・ANA245便 羽田09:00発 福岡10:45着
 または JAL309便 羽田09:10発 福岡11:00着

A:福岡空港から西鉄高速バスで佐賀駅まで
(A-1)福岡空港国内線ターミナル 11:10発 佐賀駅バスセンター 12:23着
佐賀駅 12:30→12:51 行先:51 卸センター・佐賀大学病院
運行距離:5.2km 運賃:320円 所要時間:21分

(A-2)福岡空港国内線ターミナル 11:45発 佐賀駅バスセンター 12:58着
佐賀駅13:15→13:42 行先:50 神野公園・佐賀大学病院
運行距離:7.3km 運賃:320円 所要時間:27分

B:地下鉄+JRの乗り継ぎ
(B-1) 地下鉄 福岡空港11:09発→JR博多駅11:15着
   (のりつぎ)JR博多駅11:32発 (みどり9号) 佐賀駅12:15着
佐賀駅 12:30→12:51 行先:51 卸センター・佐賀大学病院
運行距離:5.2km 運賃:320円 所要時間:21分

(B-2) 地下鉄 福岡空港 JR博多
   (のりつぎ)JR博多11:55発 (かもめ21号) 佐賀12:52着
佐賀駅13:15→13:42 行先:50 神野公園・佐賀大学病院
運行距離:7.3km 運賃:320円 所要時間:27分

ホーム > 研究発表会 > 第141回情報システムと社会環境研究発表会プログラム(8/25-26開催)

検索
最新情報購読
メタ情報
モバイル向けQRコード

ページの上部に戻る