ISディジタル辞典-重要用語の基礎知識-

利用の手引

  1. 項目

    辞典の各項目は,下記の要素から構成され,その記載においてはJIS準拠を原則とした。定義および説明の文中に辞典収録項目が出現する場合は,関連リンクによってその項目を参照できる。

    項目名
    情報システムの基礎,情報システムの開発・保守・運用,業種対応の情報システム化動向に関する重要用語。
    読み
    カタカナによる項目の読み。
    英語表記
    項目の英語表記。
    定義
    項目の定義にあたる文。
    説明
    項目の説明文。必要に応じて,図表を付加。
    文献
    必要に応じて,項目に関連の深い主要文献やWebサイトについて記載。記載方法は,情報処理学会原稿執筆要領に準拠。
    最終更新日
    編集委員会による最終更新日と執筆者名を掲載。
  2. 索引
    項目索引
    項目名の索引。先頭が英字の項目名についてはアルファベット順に優先配列し,それ以外については五十音順に配列。
    執筆者索引
    執筆者名の五十音順に配列。共著については連名で索引を付与。
  3. 検索

    項目名,読み,英語表記,定義,説明,文献のいずれかに,指定したキーワードが含まれる項目の一覧を表示。

  4. 引用

    本辞典の項目を論文等で引用する場合,出典を明記のうえ項目単位のURLを指定可能。

    例:情報処理学会IS研究会編:ISBOK, ISディジタル辞典, 情報処理学会 (2012). http://ipsj-is.jp/isdic/1074/.